New!!ユメのAmwayブログ

アムウェイ全般のニュースの情報配信!!!



アムウェイ:インフルエンザ予防にお薦め商品は?

      2017/06/17

2016年もインフルエンザ大流行中!注意が必要だよ!アムウェイメンバーでも風邪はひいちゃう人はひくしひかない人はひかない。しかし、予防する心がけも大切だよ!

アムウェイ:インフルエンザ予防にお薦め商品は?

お薦め商品その1  ニュートリビフィズス

 

インフルエンザとは?

厚生労働省の公式ホームページでは、インフルエンザの効果的な対策として流行前のワクチン摂取が挙げられています。インフルエンザワクチンは、「感染」自体を完全に防ぐことはできないものの、「発症」を抑えることはある程度可能です。さらに、ワクチンは、肺炎や脳症などの重い合併症が現れ「重症化」してしまうリスクを減らします。

一点注意したいのは、ワクチンによる抗体ができるまで2週間〜4週間ほどかかるということ。流行前にワクチン接種をしておくことが重要です。厚生労働省の公式ホームページでも「流行前のワクチン接種」と明記されているよ

・・・フムフム、なるほど。

だけど今の時代、こういう本も出てるので参考にしてみて!ユメグループは、赤ちゃんから、予防接種0で、病気も0の子供も、沢山いるよー!

周りからはドン引きされてるけど、ドン引きしてる子供の方が、毎月病気にかかってるので、周りに流されて打ってる子供がかわいそうだよ・・・。

情報は自分で取りに行かないとね。何が安心か何が安全かを見極める時代になってきているよ。

『インフルエンザワクチンは打たないで』

母里啓子

 

ビフィズスの効果

その1  感染を防御する
ビフィズス菌が作り出す乳酸や酢酸などの有機酸が大腸内を酸性に、そうすると腸内細菌のバランスが改善されて、病原菌の感染を防ぐ効果が発揮されるよ

なんと、インフルエンザウイルスや、病原性大腸菌O157、花粉症に対する感染防御作用が報告されています。また、ビフィズス菌には、インフルエンザや風邪のウイルスに対抗する働きのあるNK(ナチュラルキラー)細胞を活性化する効果がある事も分かってきています。(なんですって)

腸内細菌のバランスが改善される事によって、免疫細胞の働きが高まり、病原菌やウイルスが入ってきても感染症にかかりにくくなります。

その2  免疫調節作用
人体の免疫細胞の60〜70%は腸(腸は、第二の脳)に存在しています。ビフィズス菌が腸内細菌内の善玉菌を優勢にしするよ。


腸内環境が整うと良い事だらけ

腸の免疫力がアップする効果

便秘の改善

有害物質の排出

免疫異常の症状であるアレルギー症状を改善など

その3  脂質代謝改善効果

ビフィズス菌を摂取することで、脂質代謝の値が改善されるよ。

健康維持にプラスの効果を生み出すビフィズス菌。腸内でとても大切な役割をしてくれています(まるで、教育長官だね)
合わせてお薦めなのが、ニュートリファイバーパウダー


ニュートリファイバーは、善玉菌の餌になるので、スーパーマリオに例えると、スーパーキノコを食べて、スーパービフィズス菌になるような感じかな

最後に  やっぱりこれは必需品

アムウェイの空気清浄機 アトモスフィア

アトモスフィア空気清浄機 S

花粉やウイルス、化学物質を99.99%除去

澄み切った空気にこだわり、病院でも使われるフィルターと活性炭を用いた脱臭フィルターの力で、微粒子を除去し、不快な臭いも低減します。イエス、これでインフルエンザも怖くない!!

 - アムウェイ商品